メイク落としの使い方やおすすめの選び方について徹底調査!

メイク落とし調査隊!

肌質別のメイク落とし

あなたの肌質は?自分でできる簡単なチェック方法!

投稿日:

貴方はほんとうの肌質をご存知ですか?"なんとなくコレかな?"って思ってる方も多いはず。自分の肌質を知ることは、化粧品選びや肌に合ったスキンケアをしていくのにとても大切です。

普通肌・乾燥肌・脂性肌・混合肌どのタイプか肌質を簡単にチェックする方法がありますのでご紹介します。

簡単!肌質のチェック方法

肌質のチェック方法はとても簡単です。洗顔後に何もつけないでそのまま10分待ちましょう。そうすると、自分の本当の肌質がわかります。つっぱり感や小じわや皮脂の状態で、肌質がわかりますので試してみてくださいね。

それでは、肌質のチェックのやり方を説明します。

  1. 洗顔後、タオルドライしてから10分間何もつけないでおきましょう。洗顔直後のつっぱり感は、水分蒸発によるものなので大丈夫です。
  2. 10分後、顔全体のつっぱり感や目元の小じわがあるか、鏡でチェックしましょう。
  3. 脂取り紙をTゾーンと頬に10秒間ずつあててみましょう。うっすらとでも脂取り紙につくか、チェックしましょう。

いかがでしたか?それでは肌質の結果発表です。

チェック結果!肌質別の特徴

ここからは、肌質別の特徴を説明します。4つの肌質は”肌の水分が多いか少ないか、さらに油分が多いか少ないか”によって分かれます。なので、肌の水分と油分のふたつの要素で肌質が決まります。

普通(ノーマル)肌の特徴

普通肌の場合、洗顔後~10分以内は、つっぱり感やヒリつきはとくにありません。また、目元の小じわも気になりません。Tゾーン・頬ともに脂がつきません。

乾燥(ドライ)肌の特徴

乾燥肌の場合、つっぱり感やヒリつきを感じ、目元の小じわも気になります。また、Tゾーン・頬ともに脂はつきません。

脂性(オイリー)肌の特徴

脂性肌の場合、つっぱり感やヒリつきはとくにありません。また、目元の小じわも気になりません。Tゾーン・頬ともに脂がつきます。

混合(オイリードライ)肌の特徴

混合肌の場合、部分的につっぱり感やヒリつきを感じ、目元の小じわも少し気になります。また、Tゾーンのみ脂がつきます。

肌質チェックに自信のないときは

肌質チェックの自己判断に自信がないというときは、デパートや専門店などでプロにみてもらいましょう。化粧品メーカーの肌チェックなら確実です。多くの化粧品ブランドは専用機器を持っていて、詳しい肌診断を無料で行っています。

ただし化粧品カウンターで診断してもらうと、そのメーカーの化粧品を薦められて買わされそうになると思いますよね。そんなときは、”肌に合うかどうか試したいから”とサンプルだけもらうのもひとつの手です。

肌質別の化粧品の違いって?

一般的な化粧品は、主に使い心地(質感)や肌質で2~6種類のバリエーションが用意されています。いちばん多いのが、しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類です。この2種類のタイプの違いは基本的には保湿力の差です。

しっとりタイプは保湿成分が多めで、さっぱりタイプは保湿成分がひかえめとなっています。さっぱりタイプは脂性肌の方が使うのを予想して、皮脂分泌を整えたり皮脂酸化や炎症を抑える成分が配合されていることもあります。

年齢による変化と肌質

理想の肌とはどんな肌でしょうか。赤ちゃんから10歳くらいまでの肌は、毛穴も目立たなくて透明感と弾力があり、理想的な肌ですよね。この頃の肌は、水分が多く油分が少ないのが特徴で、それを理想の肌として普通肌と呼んでいます。

”油分が多いのが脂性肌で、少ないのが乾燥肌、中間なのが普通肌”だと思っている方も多いと思いますが、これは残念ながら間違いです。また、”水分と油分が両方とも適度にあるのが普通肌”も厳密には間違いです。本当の普通肌とは、”油分が少なめ”なのです。

肌の水分量は年齢とともに減少し、皮脂量は20~30代がピークとなっています。20~30代は水分より皮脂が多い状態であり、オイリードライに傾く傾向にあります。このため、この年代は大人ニキビなどの肌トラブルに悩まされる方が多いのです。

そして更年期くらいから、水分・油分ともに減少し、乾燥肌へとなっていきます。個人差はありますが、ヒトの肌は生まれたときは普通肌でスタートし、思春期ごろに脂性肌気味となり、20代後半ごろからオイリードライ傾向になり、更年期から乾燥肌になっていきます。

ヒトの平均的な肌の一生は、この4つのスキンタイプをすべてめぐるという道をたどります。

自分の肌質を知って、それに合ったスキンケアをしよう!

貴方はどのタイプでしたか?肌タイプチェックをしてみて、自分が思っていた肌質と違った結果になった方もいるかもしれませんね。肌質は、年齢や季節や体調などによっても変わる場合があります。

化粧品が合わなくなったな、と感じた場合は肌質が変化しているかもしれません。その際は、再びチェックすることをおすすめします。そして、それぞれの肌質に合った化粧品を選びましょう。

-肌質別のメイク落とし

Copyright© メイク落とし調査隊! , 2017 AllRights Reserved.