メイク落としの使い方やおすすめの選び方について徹底調査!

メイク落とし調査隊!

クレンジングオイル

ディープクレンジングの効果とやり方は?毛穴すっきり美肌効果も!

更新日:

毎日のメイク落とし、しっかりできていますか?実はちゃんとクレンジングをしているつもりでも、毛穴に詰まった汚れは落とし切れていないことが多いんです。

「最近毛穴の開きが目立ってきた」「鼻に黒いプツプツが…」これらの症状がある人は要注意!メイクを綺麗に落とせていない可能性があります。

そんな肌トラブルを改善するためにおすすめしたいのが“ディープクレンジング”。ここではその効果やり方を詳しくご紹介していきます。

ディープクレンジングとは?

普通のクレンジングではオイルやクリームなどを肌に馴染ませてメイクを落としていきますが、ディープクレンジングはオイルを使ってマッサージしながら毛穴の汚れを除去していく方法になります。

つまりディープクレンジングはメイク落としではなく、毛穴ケアを目的とした方法の一つです。毛穴に詰まった皮脂やメイク汚れをオイルマッサージによって取り除くことで、毛穴の開き、黒ずみ、ニキビなどの肌トラブルを軽減することができます。

おすすめのクレンジングオイルとは?正しく使って肌の負担を減らそう!(関連記事)

ディープクレンジングのやり方

では実際にどんなことをすればいいのか、自宅で簡単にできるディープクレンジングのやり方を見ていきましょう!

①蒸しタオルで顔を温める

 蒸しタオルを顔にかぶせて顔を温め、毛穴を開かせます。専用のスチーマーがある場合はそれでもOKです。

蒸しタオルの作り方

  1. タオルやガーゼハンカチなどを一度濡らし、軽く絞る
  2. タオルを耐熱容器に乗せて、電子レンジ(500~600w)で30~40秒温める
  3. 熱すぎる場合は少し冷ましてから使用する

②オイルマッサージする

まずクレンジングオイルを取り、両手のひらで擦り合わせながらオイルを温めます。鼻・おでこにオイルを馴染ませ、次に顎や頬に馴染ませます。指の腹を使って小さく円を描くように優しくマッサージしていきます。

③ぬるま湯ですすぐ

顔全体にオイルが馴染んだらよくすすぎましょう。冷たい水では油分が落とし切れず、熱すぎるお湯では肌のうるおいに必要な皮脂まで落ちて乾燥に繋がってしまいます。ぬるま湯ですすぐのがポイントです。

④洗顔・保湿

ある程度オイルが落とせたら洗顔をし、保湿をします。ディープクレンジングのあとは皮脂が落ちており肌が敏感になっていて乾燥しやすい状態ですので、いつもより丁寧な洗顔と保湿を心がけましょう。

ディープクレジングを行う頻度は週に1回程度にしておきましょう。肌が綺麗になるからと言ってたくさんやり過ぎると、肌に負担がかかってトラブルの原因となります。

ディープクレンジングで毛穴が綺麗になるメカニズム

クレンジング剤には“油分”と“界面活性剤”という成分が含まれます。肌に馴染ませたとき汚れを浮かせるのが油分、その油分を水と中和させて落としやすくするのが界面活性剤です。

クレンジングオイルに含まれるこの2つの成分が、丁寧にマッサージをすることで毛穴の奥に浸透し、普段取り切れずに残ってしまっている皮脂や汚れを落とします。ディープクレンジングの前に行う蒸しタオルも、毛穴を開かせて汚れを落としやすくする重要な役割を担っています。

マッサージする時のポイント

顔の皮膚は薄く、とてもデリケートです。間違ったやり方でマッサージをすると肌へのダメージとなり、トラブルの原因となります。肌への負担が少ないマッサージのポイントを意識して行いましょう。

 指先を使う

手のひらを使ったマッサージは力が入りやすく、肌への負担もかかりやすくなります。指先・指の腹を使って優しくマッサージしていきましょう。

 こすらない

マッサージのときにこすったりするなど、皮膚の摩擦は肌に強いダメージを与えます。また皮脂を必要以上に落として乾燥を強める原因に…。指が肌に触れるか触れないかの力加減で、なるべく摩擦が起きないようにマッサージしましょう。

 オイルはやや多めに使う

オイルが少ないとどうしても肌への摩擦が起きやすくなります。いつもよりやや多めに使い、滑りを良くして肌への負担を減らしましょう。

乾燥肌&敏感肌の人は要注意!

クレンジングオイルは洗浄力が強く、皮脂を落とし過ぎてしまうというデメリットも考えられます。そのためもともと乾燥が強い人や肌荒れを起こしやすい人が行うと、それらの肌質を悪化させてしまう可能性も考えられるので要注意です。

乾燥肌や敏感肌の人が毛穴のクレンジングを行う際は、なるべく肌に負担が少ないクレンジング剤を選びましょう。

乾燥&敏感肌さんにおすすめのクレンジングバーム

乾燥肌や敏感肌など肌トラブルが出やすい人におすすめなのがクレンジングバームです。ワックスのような固めのクレンジング剤ですが、肌に乗せると体温で溶けてとろっとしたクリーム状になります。油分が多く含まれており、馴染みやすいので洗浄力も高め。

さらにクレンジングミルクのような低刺激性も持ちます。肌に負担をかけずに、しっかりメイク落とし・毛穴ケアができるとして今注目を集めているクレンジング剤です。

「乾燥は防ぎたいけど、毛穴の黒ずみはなくしたい…」そんな人には非常におすすめのクレンジング剤ですよ。もちろんディープクレンジングにも使えます。ぜひチェックしてみてくださいね。

-クレンジングオイル

Copyright© メイク落とし調査隊! , 2017 AllRights Reserved.